創業以来、変わらぬ「心」があります。〜いつの時代も「日本の味・心の味」を伝えたい〜明治30年、紀州田辺の会津川のほとり、秋津野に当社は初代中田源次郎翁により創業されました。以来一世紀以上の間、当地伝承の技と独自の製法で漬け上げた美味しい梅干をお客様に提供し、信頼と実績を培ってまいりました。その時代の日本人の味覚と嗜好に合わせた梅干を作り続けてきた中田食品。その心は、いつの時代も「日本の味、心の味」を伝えたいという心なのです。

ごあいさつ

ごあいさつ

新しい時代に向けて「梅と健康」を中心に、「お客様に喜ばれる製品とは何か?」を追求し、新たな価値の創造、安全でご安心頂ける食品をお届けすることを目指します。

企業理念

企業理念

私たち中田食品は、「誠心誠意」の企業行動を基本とし、「日本の味・心の味」の伝承と創造に努め、お客様、取引先、そして地域社会から信頼される企業をめざします。

中田食品の歴史

中田食品の歴史(沿革)

中田食品は明治30年、紀州田辺秋津野に創業、以来一世紀以上の間、当地伝承の技と独自の製法で漬け上げた梅干を中心にお客様にお届けして参りました。

品質保証

品質へのこだわり

紀州の梅産地ならではの地域性を十分に生かすと共に、品質マネジメントシステムを導入することで、お客様に安心、安全をお届けできることを目指しています。

CMギャラリー

CMギャラリー

中田食品直売店に足を運んでいただけるよう売店をアピールしたCMを制作しました。

梅ぼし田舎漬ストーリー

梅ぼし田舎漬ストーリー

低塩で食べやすい梅ぼし田舎漬けの誕生。

東日本大震災の復興支援につきまして

東日本大震災の復興支援につきまして

東日本大震災により被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

清姫の森

清姫の森

当社は和歌山県の森林保全活動「企業の森」に参画し、田辺市中辺路町真砂の民有林「清姫の森」の植栽活動を始めています。

中田食品について